非常識への挑戦2

現在の弊社会長が成し遂げてこられた事業から、次への世代へ事業が派生させていくのが現在の社員の役目だと最近よく思います。

たった一つでもいい『世の中に丸洗い文化を啓蒙する』でも今丸洗いを知らいない人、或いは、丸洗いできなくて困っている人、丸洗いをもっと簡単に、利便性が高まる方法など次のステップに向けて考えていきたいと思います。

非常識への挑戦

弊社は、社会貢献できる仕事を目指し、日々丸洗いに尽力しております。

ある時、寝具業界の集まりで、演壇に立って「近い将来、必ず全ての布団は洗うようになります。なぜならば...」とうとうと述べている人物がいました。弊社の会長です。
当時は、布団を丸洗いする事は非常識な事でした。なぜなら、丸洗いする事を考えて布団は作られていなかったからです。しかし、布団を丸洗いすることができれば、大切なお布団を長く利用できる。気軽に丸洗いをし常に清潔な寝具環境を提供することができる。

まさに、今のコロナ禍ではもっとも必要な事であると再認識しました。

しかし現在に至るまでは厳しい道のりでした。誰もやらない事、できないと思われていた事を具現化するには、志もそうですが、忍耐強く、あきらめない気持ち、折れない心と出来ないと思わない心を持ち合わせないとなりません。なにより、挑戦する事が大切です。

現在の仕事で新しい事に幾度となく挑戦していますが、『やっぱり、既存のやり方や、無駄、無理が優先してしまい出来ない方向へと自分で導いてしまう』

反省!!

やる前から、無駄、意味がないと言うことはない。
人がやっていない事、できないと思われている事に挑戦する勇気を持とう!

丸洗いの問い合わせ

この時期、やはり寝具を清潔にしたいというニーズが高まっています。

先日も丸洗いにご興味を持たれた企業様からの問い合わせがありました。
非常にありがたい事です。我々が丸洗いをする事よりも、もっと世間一般に布団を丸洗いする本当の意味、良さなどが広く世の中に浸透することが我々の主たる目的と考えております。

ぜひ、布団の丸洗いの良さを実体験してみてください。

お蔭様で。。。

今週の月曜日たくさんの丸洗いのお布団が入荷致しました。
先週から雨が続く悪天候の中、お布団を送ってくださり感謝申し上げます。
頑張ってスタッフ一同、真心を込めて丸洗いさせて頂きます!!

今年の梅雨は早い

例年より早い梅雨入りみたいですね。
じめじめした時期にお布団の丸洗いするよりもその前にに丸洗いをお勧めします。

気温も例年より高いので、この時期にぜひ丸洗いを!!
お待ちしております。

模擬試験

来月受験予定の個人情報保護士認定試験の模擬をやりました。
結果、1回目70点ギリ合格ライン。2回目68点不合格。3回目84点合格ライン。
特定個人情報のところが忘れていましたね。
あと1カ月、重点的に勉強して今年は合格したいものです。